私はとれいC

専業主婦という名のセミリタイア

スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

肩の力を抜けるようになりたい

いやおまえ四六時中寝てる無職ヒモ野郎(厳密に言うと女なのでヒモ花子?)の分際で何言ってるのってかんじのタイトルかもしれませんが。

 

でも私はとにかく大真面目に全力で働かないために生きてきたんですよ。働かずに寝て暮らすために他の細かいことはばっさり捨ててきたんです!それで、こんな生活してるくせにけっこう理屈っぽくて、ブログ書くときなんかは特になんか身構えちゃったりしがちなんですね。最近そうでもなくなってきたかな?でもまだまだだなぁと。あんまり肩の力抜きすぎるとブログすら書かなくなったりするしね(笑)

 

しかしあれ困るね。「もっと肩の力抜いて」と言われてもね。それが出来る人は元から力入ってないと思うよ(笑)あと大変なときに「今のあなたには余裕がないんだよ」と指摘する人も同じくなんなんでしょうね。「そっかぁ、私に足りなかったのは余裕!ちょっとコンビニで買ってくるね!」ってわけにもいかないのに何がしたいんですかね(笑)…なーんて言うのはちょっと意地悪かな。本当はね、言ってる人にも余裕がないことをこちらには悟られたくなかったのかなって薄々推察してますけどね。まあ人間そんなもんよね。お互いにそういうこと言い合って傷つけ合ったことなあなあにして疎遠になっていくもん…って脱線したな!昔を思い出してしまった。

 

今はただ本当に、どうでもいいところまで理屈で考える癖をやめた方が、もしかしてもっと人生豊かになるかしらって贅沢なこと思ってるだけなんですけど。自分らしさ、自分らしさ、私は何を考えているのか…って考えれば考えるほど固くなってしまうというか。そういう思考に助けられることが多かったからこそ、というかまずこういう思考が出ることになったことが20代の私の収穫ではあったと自負してはいるけどね。今後はもう一段階、加減を覚えてもいい頃かなって、最近思います。

 

さて今日の文章はどのぐらい肩の力を抜いて書けたでしょう!

さあね!自分でも明確にくっきりわかることは少ない!